Simple Site

看護師のアルバイト

求人が見つけられると、とても都合の良い働き方が出来る看護師単発バイトですが、どんな方が単発バイトに向いているでしょうか。

色々な雇用形態があり、それぞれでメリット・デメリットを考える事が出来ますよね。

看護師単発バイトが向いている方、働き方としては、

・ダブルワークで掛け持ちバイトしたい
・育児中、子供を見てもらえる日だけ働きたい
・次の就職先が決まるまで短期で働きたい
・復職に向けて、少しずつ働き始めたい
・色々な仕事、職場を経験してみたい
・短期集中で働きたい
・月に2,3日だけ働きたい

など、不規則にしか働けない事情があったり、ダブルワークのために単発で働ける仕事を探したい場合などには向いているといえますね。

看護師派遣会社を利用して単発・スポットの求人探しをする方法がオススメですが、いますぐ働きたい、といった場合でも対応してもらえる場合もあります。

経験の浅い看護師さんでも働きやすい、医療行為の少ない仕事などもありますから、経験に応じて求人へ予約は入れやすいと思います。

ブランクありも同様ですね。

ただ、裏を返すとスキルアップできるような難しいお仕事は単発・スポットではなかなかありませんから、そうした経験を積みたい場合には、やはり常勤として転職するなどが必要にはなってきます。

そのうち状況が変わって長く働きたい、といった場合にも、登録している看護師派遣会社を利用して長期の派遣先探しなどもする事が出来ます。

精神的ストレスが少なく働ける看護師単発バイト

1日だけの仕事となる単発バイト(同じ施設でまた単発バイトとして働ける場合もありますが)ですから、面倒な人間関係も無く気楽に働けると感じる方が多いです。

看護師の退職理由として、「職場の人間関係」が挙がる事もありますからね・・・。

そうした事が面倒に感じる方は、とても多いのではないでしょうか。

単発バイトであれば、その日だけですから気楽に働く事が出来ます。
仲良くなろうとしなくても、しっかり仕事に取り組む事に集中すれば良いですからね。

ちなみに定期的に単発で仕事に入っていて、仕事振りが認められると指名される事もあります。

○○さんが空いていたら、仕事に来て欲しい!

それはそれで嬉しいのではないでしょうか。

ひいてはその後の長期派遣、常勤での転職先探しの際も、仕事にしっかり取り組む看護師、として求人を優先的に紹介してもらえる事につながるかもしれませんね。

記事一覧